オルゴナイトワークショップで咄嗟に出た言葉に驚きつつ、新たな自分に出会えた感覚

それは咄嗟にやってくる。
ステキな気づきがあった時間になりました。

ワークショップに参加した。
前から一度作ってみたかったオルゴナイトを作るワークショップ。

写真暗くなっちゃったけど、ルリアンというアーユルヴェーダのオイルトリートメントサロンとして知った彼女

今はトリートメントお休み中。3人目を出産後で子育て中。来年復帰するそうです。

オルゴナイトやアクセサリーなど作家さんでもあります。

オルゴナイトとは

だそうです。自分で作ってみよー

いっぱいあって迷うー!

宇宙な感じにしたくて、土星や星や月を。

写真を撮るの忘れた…
ポイント水晶に針金巻いて、渦巻き模様を針金で作って、金属を入れ、チャームをイメージしながら入れていって、私はアメジストやラピスラズリやターコイズやタイガーアイを入れた。

お子さんも手作りに挑戦

明日の夕方には型から外せるそう。出来上がりが楽しみ!

オルゴナイトの出来上がりは
また別のブログで。

想定外の気づきがあった件

こういう場で、はじめましての方に

お子さんは?とか、

お子さんはこれから?と聞かれると

「欲しいんです!子供…」って言ってた。

でも自分の腹の声に気づいてから

子供が欲しいとは言わなくなった。

それはこちらのブログに。

「私は無理そうだから、お母さんになるのは…」と咄嗟に口から出た。

自分でも新鮮で驚いたよ。
純粋な素直な気持ちなんだと思う。

「産んでみると案外大丈夫ですよ〜」

「子供が生まれて生きる意味が持てたよ」

お母さんたちは自分の体験からの素直な

言葉をくれた。んだ、んだ。

だからお子さんたちや赤ちゃんは

お母さんを選んで生まれてきてる。

揺れる自分を許せた感覚

たぶんこれはずっと

持ってていい気持ちなんだ。

子供を妊娠、出産、子育て

できる可能性がある以上

揺れていいんだってふと思った。

何年も不妊治療や妊活に

一生懸命になった。

そして妊娠したい気持ちが執着で

その執着を手放せるように

セッションを受けたりしてきた。

執着を完全に手放したところで

何なんだ?って思ったんだよね。

妊娠したいな、お母さんになりたいな

って気持ちを持ってても大丈夫だし

選択しない、このまま気楽に

2人で生きていきたい

って気持ちを持っててもいい

どちらもいい。どっちも私だし。

決まらないし。

決めるんじゃないし。

フォーカスして

わざわざ苦しめる必要なくない⁇

母になる許可を出す事とか

母でなくても大丈夫な自分の在り方を

創るとかに囚われて生きるより

今この時を、

旦那さんとアンジェロと

たくさんの愛する大切な人たちと

笑うことを選択する。

ねむい

もうダメや…アカーん

チーン…

私の輝きは何ら変わらない

可能性がある年齢までは

っていくつなんか、

これまた曖昧だけど

揺れまくるんだと思う〜

だって人間なんだしー!

揺れていいなんて新感覚!

価値があるとかないとか

どうでもよくなったし

(価値は高めるものってことに

縛られ過ぎてただけだった)

それだったとしても

私の魂の輝き、命の喜びに

陰りや曇りはないことを

知ったから。これが私だ。

オルゴナイト作りは

内側とつながるステキな時間だった!

今日ワークショップをしてくれた

オガちゃんの人柄のおかげです。

ありがとう!

また復帰を待ってます。

via PressSync

この記事を書いた人

井坪 直美

井坪 直美

長野県飯田市在住
自分の持つ本質で 望む人生を楽しく生きることを実践中。人とのつながりが豊かさ。クリスタルボウルと共につながるご縁の土地へどこまでも。クリスタルボウルの音と光、アロマオイルのステキな香り、手から優しさや安心感が伝わる整体、幸せと平和の波紋を広げます。
井坪直美(いつぼなおみ)
詳細プロフィールはこちら

つぼちゃんもみほぐし