囚われることなく軽やかに自分に正直に生きても大丈夫

先祖代々受け継がれる。守りたい伝統もあるし、囚われず手放していいことだってある

こちらのワークショップの参加者さん

のその後いただいた感じたこと。

許可をいただきましたので

掲載させていただきます。

「直美さん、本当にありがとうございました。
あの空間にいた時の幸せな気分はなんとも言えないくらい気持ちのいい時間でした。
ちょうど実家の先祖代々の土地を手放すに事に、罪悪感やこれで良かったのか悶々としてた時期で、直美さんのお話でパーっと吹っ切れました。私の選択は間違ってなかった!と自信が持てました。今日も頂いたオイルをつけて幸せな気分で仕事をしてます。
本当にありがとうございました」

インナーチャイルドセルフヒーリングワーク後に、皆さんと何気にお話をしていた事が大きな気づきに繋がったようです。

ずっとなぜこんな気持ちになるのか…
と思っていた事と、小さい頃の自分を思い出す時にいつも同じ場面が出てくる事がつながっていたとわかり「あぁ、そういう事だったのか…」とご自身で気づかれたそうです。

手放していくと、自分の目の前の

問題と見ていた事が実は悩みや問題では

ない事が理解できてきます。

守らなければならない。

愛を守るかのように。

そう信じていただけ。

でもその設定がホント?

と疑うところなのです。

様々な感情でサインをくれる場合も

あるし、何度も繰り返し思い出す場面

というカタチでのサインもあります。

先祖代々の土地を守りながら

生きてもいいし、

手放しても実はどっちでもいい。

ホントにそれがどうした??

自分はどうしたいのか、

そこに従っていいのだよ

って感じなのです。

人間の執着にしか過ぎない。

手放したところで

ご先祖様は「このバチ当たりが!!」

と怒りませんし、

神様も罰なんて与えません。

要するに自分の中のネバ、ベキ

の囚われがさらに苦しい感覚を

生み出します。

守りたい伝統もあります。

だから守りたい、大切にしたい

魂がそう望むのなら

気持ちよくご先祖様も神様も

応援してくれるのではないでしょうか。

普通ってこうするよね

が通用する時代ではなくなって

きています。

今までの価値観、考え方、思考の中に

ないものは、ホントにわからないし

ビックリするし、え?私がおかしいの?

と不安になったり、それ、違わない?

とジャッジしたりしたくなることも

出てきます。そんな時

自分の潜在意識設定が何なのか

どういう設定でこの現実を創ってる

のか、見ていけるチャンスだったり

します。設定なのだから、

思い込みなだけで

変えていくことは可能なのです。

先祖代々こうだから

私もそれを守らねばならない

思考は何一つありません。

クリスタルボウルヒーリングで

全身をゆるめ、設定変更とは何かを知り

女性のための成功法則を

綾子さんから聞いて、自分の

日常で実践してみる。

こちらの本、わかりやすくて

おススメしたくて、でさらに

綾子さんから解説してもらう。
私は好きなことをする主婦、母親でありたい
というところがすごく好きです。だから私も
お話聞けるのが楽しみです。

10月19日のイベントでは
人生をさらによりよく皆さんの望む人生を
過ごしていけるきっかけの1日となったら
嬉しいです。

会場は築150年の歴史ある建物のカフェ

ここには、代々大切に土地や建物に

対して払ってきた敬意のようなものを

感じます。今現在オーナーの

日本画家でもある宮井啓江さんが

丁寧に暮らしているお宅でもあります。

大切にしたい想いが受け継がれている

そんな場所だからこそ、自分に敬意を払い

尊重し大切にするという感覚も

受け取りやすいのかなと思います。

私自身楽しみなのです。

飯田市へ旅にお越しの際は

「九如亭〜きゅうじょてい〜」

居るだけで思考が止まっていく

大人カフェ空間にも

ぜひ足を運んでみてくださいね。

九如亭

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし