長野県伊那市 ジビエ料理を味わい尽くせるフルコース「ざんざ亭」

ジビエ料理はお好きですか?

ジビエ料理とは、

ジビエとは狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉を意味する言葉(フランス語)で、ヨーロッパでは貴族の伝統料理として古くから発展してきた食文化です。

その昔フランスなどでは、ジビエを使った料理は自分の領地で狩猟ができるような、上流階級の貴族の口にしか入らないほど貴重なものでした。

そのためフランス料理界では古くから高級食材として重宝され、高貴で特別な料理として愛され続けてきました。

そこでは、動物の尊い生命を奪う代わりに肉から内臓、骨、血液に至るまで、全ての部位を余すことなく料理に使い、生命に感謝を捧げようという精神が流れています。
via PressSync

一般社団法人日本ジビエ振興協会HPより引用

生命に感謝を捧げようという精神というのが、昨年より深まったのが、今日ご紹介する長野県伊那市長谷にあるお宿「ざんざ亭」さんのジビエ料理を頂いたことも大きい体験でした。

いのちをいただくこと、そこに対する愛と感謝と敬意。それが細胞レベルで伝わってきてジビエ料理に対しての意識が変わりました。

去年この場所でイベントを主催した小静さんに教えていただいたのですが、感謝しています。

その後、旦那さんにも味わってほしくて去年の結婚記念日に一緒にいった。

約1年ぶりに誘ってくれて料理を味わいに行ってきました。大切なソウルメイトと。お互いの旦那さんも一緒に。

囲炉裏を囲んでさぁ、始まります。

根セロリと豆乳のスープ

鹿のベーコンの茶碗蒸し

囲炉裏で天然の「岩魚」が焼かれ始めました

地元のお野菜たち

鹿のソーセージにハム
鹿の脳みそのフライ
松茸のフライ
かぼちゃのフライ

丁寧にじっくりと焼いていく

岩魚さん、頭から尻尾まで
まるごと食べられました。

メインー!囲炉裏で焼いてくれます

鹿

雉鳩 脳みそも一緒に。

虹鱒のお寿司

狸ときのこ鍋

写真がブレて残念なのですが「ざんざ亭」さんと長野で七味といえばの「八幡屋礒五郎」さんと信州大学の方とのコラボで生まれたジビエ料理に合う七味をかけて。

シメのおうどん

デザート

合計3時間半、ゆっくり丁寧に贅沢ジビエ料理を味わい尽くせるフルコースご主人おまかせコースで11000円(税込)

直感力ハンパない自由で旅好きソウルメイトとの会話も弾み面白く、3時間半でも全然ゆったりと楽しめましたよ。

ジビエ料理は苦手だわ…って方もこのフルコースを頂いてみると美味しい!ってのがどんな感じかわかっていただけると思います!!そして食べることは生きることで、私たちはいのちに生かされているんだなぁと本当にありがたく幸せな気持ちになれます。

私たち夫婦は愛犬が留守番しているので宿泊はしたことはありませんが、お宿ですので古民家での宿泊もできますよ。お友達は泊まるのもいい!と言ってましたので、遠方からお越しの際はぜひ宿泊して絶品ジビエ料理を味わってみてくださいね。

近くにはパワースポットで有名なゼロ磁場の「分杭峠」がありますし、少し車で走りますが桜で有名な高遠城址公園もあったり、私的におススメなのが、弘妙寺。

すごく氣の流れが気持ちよいお寺です。ゴルフ寺とも呼ばれ、プロゴルファーの方もお忍びでお参りに行かれるとか。

氣が強く感じられる場所で手がビリビリします。

本堂でお線香を立てると煙が二本に分かれる。これも氣の流れが目で見てわかるところです。

以前イベントで本堂の隣のお堂でクリスタルボウルの演奏をさせていただきました。

天井には美しい七面天女が。
このお寺のエネルギーの素晴らしさがクリスタルボウルの波動で増幅され、演奏中涙が止まりませでした。

自分のいのちにパワーチャージできるスポット伊那市で楽しんでみてくださいね。

長野県飯田市でクリスタルボウルを聞くことができるディープリラクゼーションサロン「laule’a〜ラウレア〜」

リザーブストックからご予約いただけるようになりました。ご予約可能日時も分かりやすくなりpaypal決済も簡単になりました。

laule’aメニューからそれぞれ詳細をご確認のうえお申込みください。

お問合せ、お申込みはこちら

つぼちゃんもみほぐし