日本レイキセラピスト協会認定レイキティーチャーとして講座を開催します

一歩進むこと

このブログにも書いた

3月13日のワークを受けて

「自分の能力や叡智を全て出すことに抵抗がある」とか「自分の能力を他の誰かに渡す時に責任を感じる」など

色々と解放が進み

私自身が自分に許可できた。

ものすごく抑圧していたのだなと思った。

今まで学んできたことは

誰かと比べるわけでもなくて

今の自分の最大限を出せばいいし

その私から学びたいと言って

くださることを素直に受け入れたら

いいんだと思った。

完璧主義にのまれて

ずっと守ろうとしていた。

だからといって、なんでもいいわけじゃ

ないけど、自分の責任において

始めていくことが自分の学びにもなる。

自分に向き合うことをずっと

恐れていた。ずいぶん長い間

勘違いしてきたんだと理解できた。

今まで何が滞っていたのかが

ようやく俯瞰して見えてきた。

あの人はどうだとか、自分が

まだまだなんじゃないかとか

自分を自分で混乱させ

下げるヒマなどなく

自分にどこまでも集中する。

ずっと教える、伝える役割ということは

もう10年前から色々メッセージを

受け取ってましたが、

メッセージって受け取るだけでは

全く何も変わらないよね…って

本当に腹に落ちました。

当たり前だけど、笑

レイドウ靈氣から学び始め

現代レイキ

臼井レイキ

西洋レイキ

天真愛靈氣

色々学んだが、

改めて自分に使って

みているここ最近。

私は私でない誰かに

ヒーリングやボディケアをするために

レイキ、靈氣を使ってばかりだったなぁ

と反省、笑笑

私が改めて感じた本来の目的とは

誰かにヒーリングすることでも

周りの人に楽になってもらうことでも

レイキヒーリングを仕事にすることでも

他人に貢献するために靈氣を

学ぶわけではなく、簡単に言ってしまえば

自分と完全に繋がるため。

自分がいかに愛と調和な在り方で

ハイアーセルフと日々つながりながら

生きることを整えていくこと。

もちろんお仕事にも家族にも友達にも

ヒーリングが可能になりますが。

どこまでも自分に使っていくことを

伝えていくことを私はしたいって思う。

結果、自分が整ってきたり

自分らしさでブレにくく生きられる

日々が送れていたら、自分のいのちが

喜ぶ仕事や役割に繋がらないはずがない。

こんなに幸せなことってないなぁと

思うから。だって自分が幸せで在ることで

周りに幸せの波紋が広がるのだから。

「安心立命」ということの

奥深さをさらに感じている。

日本レイキセラピスト協会は

協会認定ティーチャーでも

自分でテキストを自由に作成できるため

今一度色々なテキストを読み勉強したり

使ったりしたら、レイキってすごいな

って素直に思った。知っていくと

毎日がホントに面白い。

未来への希望も心底わいてくる。

私は何を学んどったんや⁈

恥ずかしい…笑。

まぁでも今なのでしょう。

シータヒーリングを学び始め

レイキはちょっと横に置いてましたが

使ってみて、レイキはやっぱり

おススメできるって思った。

独自に織り交ぜながら

レイキヒーリング講座を開催します。

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし