令和〜れいわ〜って響きが柔らかくて好きだなぁと思った

新元号が発表されましたね

今日はお休みでおうちに居たので

リアルタイムで発表を見ました。

「令和」〜れいわ〜という読みを

聞いたときに、耳から入ってくる

感じが柔らかい気がして、いいなぁと

思いました。

ここ最近、久高島でも

一緒に行ったたかちゃんも

現代靈氣マスターなので

靈氣ヒーリングの話はよくしたし

日常生活で「レイキ、レイキ」と

発していたし、靈氣ヒーリングの

テキストを作っていて、たくさん

「れい」という響きを感じていたので

私的には親しみが最初から持てる

元号だなぁと。

安倍首相の談話によると

令和には

「人々が美しく心を寄せ合う中で
文化が生まれ育つという
意味が込められている」

のだそうだ。

美しく心寄せ合い

日本人としての誇り、文化、尊厳が

さらに開き、世界中の人々に影響していく

そんな時代が新しく始まるとよいなぁと

思いました。

旦那さんに

「平成残り1カ月何したい?」

と聞いたら

「変わらない穏やかな日々を過ごしたい」

と言いました。彼らしい。

昭和生まれの私たち夫婦と

平成生まれのアンジェロが

令和の時代を穏やかにのんびり

一緒に過ごせたら幸せだ。

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし