バージョンアップつぼちゃんもみほぐしbyつぼンヌ

昨日から名古屋出張です。

昨日飯田から出る時彩雲を何度も見ました。

「つぼちゃんもみほぐし」の時は井坪直美から「つぼンヌ」と自分を呼びたくなります、笑
特に意味はありませんが…つぼンヌという響きを私が好きなだけです。

好きな時間を日々過ごすってこんなにもエネルギーが溢れるんだなぁーって嬉しいし、こうしてパワフルに活動できる自分にありがとうとさらに愛は循環する。協力や応援してくれる旦那さんや家族にありがとう。

クリスタルボウル演奏会は、新気功鍼で手足のチャクラを開き、他にも数本うってからクリスタルボウル演奏をしました。これはイイ!

しばらく今までの料金で提供させて頂き、おそらく来年2月以降少し料金変更させていただくことになるかと思います。

つぼちゃんもみほぐしに関しても、新サイキックサージャリーと新気功鍼を組み合わせたものにバージョンアップしたので、エネルギーワークだけで骨盤など骨格の調整はある程度されます。

新気功鍼で臓器に直接アプローチして必要ないエネルギーを解放したり、リンパの流れやあまりに固くなった筋肉を刺激しながら行います。もみほぐしは最終調整みたいな感じでツボにグゥーっと入るような圧やもみほぐしやストレッチやレイキヒーリング。ところどころでアロマが必要であれば使用します。

日常生活でどんな姿勢を取っているかがすぐわかるようにカラダはドンドン声を聞かせてくれます。カラダが伝えてくるココロの声を尊重しながら。

カラダの声を聞いていると、ほんとうに愛おしくまるで大切な宝物を優しく丁寧に敬いつつ触らせていただけるような感じがして、感謝が湧いてきます。

このエネルギーワークを自分で自分にかけ封印解除や能力調整を行ってみていて感じるのは瞬間ヒーリングの精度が上がっていることです。

自分がイメージして見届けさえできれば動くという信頼度がまた増しているということ。

子宮、卵巣、疲れが取れにくくなっていた副腎や十二指腸とか腎臓、肝臓にもチョイと新気功鍼で軽くなるのを感じます。で、調子がいい〜!!嬉しい。旦那さんも「アレ?楽になった…なんで?」と言うくらい。もっと早く伝授受ければ良かったと感じるくらい私はおススメです。

この感覚を「つぼちゃんもみほぐし」にもドンドン取り入れていきますね。

新サイキックサージャリー
新気功鍼

開発者:
リーブスインスティチュート仲裕美子氏

Leaves Methods

伝授者:
wings-of-angel kanako氏

つぼちゃんもみほぐし

つぼちゃんもみほぐし