Sunrise & Crystal Singing Bowls in Cebu Mactan Island

アルケミークリスタルボウルを海の近く、砂浜で奏でている姿が浮かんだのは1年前

浜辺で奏でるビジョンが浮かんだ

海に向けて、祈り奏でること。

山に囲まれている長野県ではない

場所で、奏でている感じがリアルに

伝わってくる。

去年一度日本の神津島での

リトリートを企画しましたが

それは開催をやめました。

でも海に向かって奏でたい思いは

強まっていく。

やるだけだった

自分が行くと決めればいい。

よく「決めるだけ」と言いますが

「旅行に行くぞ!」と決めるのではない。

それは決めてないんだなって思った。

まぁ、当たり前なのですが、改めて。

決めるというのは、日程決めて

申し込んでお金払えばいいだけ。

それをお金ができたら、貯まったら

海外旅行に行ってクリスタルボウル

を奏でるんだ!ってしてたら

私の場合はずっと貯まらないし

永遠に海で奏でるビジョンのようには

ならなかった。夢見てるだけ。

決めるとは行動が伴うということ。

申し込んだ、で払った。

ほんなら必要ならそうなると

信頼し委ねる。で、大丈夫になる。

そういうことなのだなと改めて感じました。

全部持って行けたらいいけど

フィリピン航空の機内持ち込みは

3辺の合計が115センチで重さは7キロまで。

それに当てはまるように、

この3個セットを。

ビジョンのままになった

夕方ビーチへ

自分と繋がり、光を通す筒になります。

奏でていて波が生きてるみたいだった。

水と共鳴して波が立ち上がった

ように見えた。演奏後また波は

小さくなった。旦那さんも後ろから

見ていて、クリスタルボウルが

波をかぶるんじゃないかと

一瞬ヒヤッとしたそうだ。

翌日は日の出の時間に奏でられるように

早起きしてビーチへ。

海へ、この島へ

いのちへ

平和、調和、それぞれ最高最善の幸せ

となりますように

祈り奏でました。

YouTubeにもアップしました

そしてFacebookのライブ配信も

初めてやってみました。

ずっと許可できなかったことを

初めてやってみて、後から

動画をFacebookに投稿してみたら

コメントを色々いただけて

私もやってみて良いんだなー

と思えたのです。ビビりなんで、笑

皆さま、ありがとうございます。

今の自分のクリアな状態で

祈りの純度で、誰かと比べられるはずもなく

等身大の自分で出すしかできない。

そう認めるしかない。

海で波の音に包まれ奏でること

これは私自身の軸として

これからも大切な感じしました。

海でシュノーケルや浮かんでたり

したら海水の高い浄化力に

いい感じでした。

カウアイ島リトリート

次はハワイ、カウアイ島の

リトリートに参加します。

私も参加者の一人です。

ツアーでは体験できない内容が

今から楽しみです。

クリスタルボウルを持って行きます。

戦いが一度も起きなかった島、カウアイ島

レムリアのエネルギーも感じるという

この島で、レムリアンシードの

クリスタルボウルを祈り奏で

自分の細胞にもダウンロードして

日本に帰ってきたいと思います。

masakoさん主催のリトリート

よかったらご一緒しませんか?

詳しくはこちら

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし