2019.5.19蠍座満月、ウエサク祭でしたね、振り返り

満月の夜はホント明るいですね

満月前日から眠気がすごかったのと

遠隔でアクティベーションを受けたので

浄化きた…って感じで

ドンと重くなったりして

もう9時には寝ました。

ウエサク祭とは

お釈迦様の降誕、悟りを開いた日、

入滅の日が全てヴァイシャーカ月

の第一満月の夜(太陽が牡牛座から登る日)

であったというところが

起源で、占星のカレンダーに従い

ウエサク祭の期日は決まるそうです。

結果、だいたい5月の満月にあたる

ってことから京都の鞍馬寺でも

毎年ウエサク祭が行われています。

一度行ってみたいなとは思っています。

そしてkoshizuさんのブログ

蠍座新月からの半年間の振り返りを

するとよいって書いてありました。

半年前の蠍座新月は、自然体でいること
そして自分の中にすでにあるもの
いのちの力を信頼していくこと

この半年間は、自分との信頼を
再び結ぶような時だったかと感じます。

まさに、その信頼を

結び直してきた半年間でした。

他の存在に明け渡すことなく
この人生、私の宇宙の中心は
自分自身であること
このストーリーの王であること
今一度しっかりと意識し

自分への信頼
そして他者への信頼
世界への信頼と共に
中心に立つ!ようなイメージ

とあります。

わたしのいのちが自分を信頼し

家族や友達や仲間や

周りを信頼し

世界を信頼し生きる。

新しいステージに立つ

私たち夫婦は流れに乗って

いるのだなぁと思いました。

自分一人では感覚でしかなく

わからないことを、言葉に

あらわして情報として発信して

くれる人たちがいるのは確認にもなるし

ホントにありがたいことです。

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし