「フリーダムディスティニー」LOVINGでようやく感じた希望

タイミングが突然やってきて、今だ!と思い受けました

フリーダムディスティニー
LOVINGフリーダムディスティニーとは

両親との関わりや、家族の関わりによって背負った運命という『設定』を丸ごと自由にするLOVINGです。

サイトより引用

【Freedom Destiny®︎】

LOVINGとは

癒し、満たしだけに留まらず
生きながらにして生まれ変わり運命を変えるレベルでの本質的な覚醒や変容を促す自立促進型のヒーリングや錬金術ワークの意味。運命が変わるレベルで人生を好転させるもの。細胞の深部レベルに働きかけるもの。封印やカルマを解放する要素のあるもの。時空を超えて次元を自由に行き来するもの。本人の自己治癒能力を蘇らせるもの。

サイトより引用

スピリチュアルマスターayaさん

の開発されたLOVING。

一般的なヒーリングとは違う…

それが読むだけではわからない。

気にはなっていたりするけど

受けるまで9カ月くらいかかりました、笑

それくらい準備が必要だった。

本気でもう終わらせたかったパターン

ずいぶんクリアになってきた

感覚があるものの、拒絶反応が出る領域

があった。

やっと申し込んでみた

今回セッションをお願いしたのは

スピリチュアルティーチャー美澄里さん

2018年の3月21日春分の日に

東京で開催された

スピリチュアルマスターayaさん

やトレーナーの皆さんの

特別講演会に参加した時に

美澄里さんの流されていた涙が

私にはとてもココロに残っていて

今回タイミングが来たんだなぁと

思って2019年入ってすぐ申し込みました。

ちなみにその特別講演会に参加した時の

翌日の私のブログです。

ドキドキしながら会場へ

広島駅に到着。

セッションは対面で2回に分けて

行われる。近くの方は別日に2回目を

受けるのですが、遠方の人は

1回目のセッションから2時間空けて

2回目のセッションを受けることができる。

かなり緊張、ビビってる。

ドアを開けて「初めまして」

という笑顔が硬直して、表情筋固まり

言葉が出てこなーい、笑笑

こんな状態は久々だ。

フリーダムディスティニーLOVING

とはどういうものかの説明を受けて

1回目のセッションでは

両親との関係性で創った

自分に絡まっているエネルギーの糸を

感じていくことや

両親のエネルギーを実際自分が

体感していくことをした。

両親のエネルギーを感じる体験

父親のエネルギーを下ろしてもらった。

苦しー!息できなーい!痛い…

深い罪悪感とか、もうこれは人なのか

自分がよくわからない…怖い

フラフラするし、焦点が定まらない。

次に母親のエネルギーを下ろしてもらう。

父親より母親のエネルギーの方を

拒絶する感じが来た。

胃のあたりに鉛だ。重い。

感じることがわからなさ過ぎるくらい

硬い鋼鉄な感じ。冷たい感じ。

この糸の絡まりをほどいていく

2回目のセッションへ続く

自分の人生を生きる

愛されなかった、辛かったと嘆くために

来たわけではない。

このブログにも書いた

私が1月6日に作った魂の羅針盤

このビジョンに生きるには

直視していき、本当に自分の人生を

生きる覚悟をして終わらせること。

それでも愛する私の生き方や在り方を

体現する強い想いがさらに湧いた。

2回目のセッションの前に

ワークを始める前に美澄里さんが

話されてたことに私はすごく共感した。

愛とか平和とか調和とか

言葉で言うのは簡単だけど

生半可なことじゃないから。

それを言えば言うほど、体現しようと

思えば、自分の内側の究極の闇と

向き合わざるを得なくなってくるからね

というような事をおっしゃってました。

それは辛く苦しいだけのことではなくて

本気で調和の世界を創造しようと

しているayaさんはじめ

フリーダムディスティニーに

関わる皆さんがいかに真摯に

自分自身と向き合いながら

自分の本当に望む喜びの人生を

生きようとされてるのだなぁと

いう想いのようなものを感じました。

私が普段関わっている

ハートクリエイションでも

それは感じていたことなので

実際お話を聞くことができてよかったです。

絡みつく糸をほどいていく

父親との関係性で絡まった糸を解く

なぜ見張ってないとダメだ

って気持ちで苦しくなるのか

理解できた。ほどいた糸を再度

私に戻してもらったら、私は

こんなにも苦しい状態で生きていたの⁈

ってくらいのエネルギーで

ギューって縛られている感じ。

もう終わらせますよ、マジで。

ほどいてもらったら涙が溢れて

今までに感じたことない安堵感。

もう父親を自分が作ったフィルター越しに

見なくていいと思ったら嬉しくて。

そして母親との関係性で絡まった糸も。

父親とは全く違うエネルギーが

まとわりつき重い…

母親にわけもなく怒りを通り越して

憎しみのようなエネルギーが湧く

のを何となく感じていた。

そこにようやく取りかかれる。

私は母親と立場や性別とか色々で

過去世においても

こじらせまくっていたのですな。

憎しみを手放したくなかったのは

憎しみ自体が私という存在の承認だったから。

そんなストーリーも解かれていく。

母性、父性、家族のエッセンス

クリアになったところで

母性とは、父性とは、家族とは

その最高最善なエネルギーを

ダウンロードしてもらいました。

重苦しい母性から

ふんわり広がる感覚の母性へ

ひょろひょろな心許ない父性から

しっかり大地に根をはる大木のような父性へ

孤独感の強い家族という感覚から

あたたかな繋がりの家族の感覚へ

全くNEWバージョンな感じ。

新たに創造できる喜び。

こんな感覚になれたことが嬉しい。

受けてみてどうだったか

自分のルーツをこのタイミングで

改めて向き合うことができて

本当によかったです。

ある領域から全く動かない感覚が

ずっとあって、もう諦めそうでした。

でも諦めきれない、私の魂が

求めている在り方や生き方が

あるのだから。

美澄里さんにお願いして私は

よかった。美澄里さんの

どこまでもピュアな愛に

包まれる時間でした。

きっと美澄里さんご自身が

自分と向き合い続けて

いらっしゃる在り方、生き方の

エネルギーに触れさせてもらうから

私自身覚悟して終わらせることが

できたのだと思います。

終わってホテルの部屋に入って

ホット一息、希望が湧いてきた感じ。

「やったー!抜けたー!スッキリー!」

やっぱりこんな感じなハイテンション

ではないのです。脳がそんな刺激な感じを

求めて受けたセッションでは

全くない感じです。

この新しいエネルギーの自分で

過ごす日常が想像もつかない

くらいだけど楽しみだし

他のLOVINGもタイミングで

受けてみたいなと私は思ってます。

ありがとうございました。

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし