長野県下伊那郡高森町「不動滝」迫力ある滝、浄化できた

不動滝に一緒に行かない?と誘ってくれて、お弁当持って行ってきた。

駐車場に車を停めて5分くらい歩いた

ところに滝はあります。

紅葉がキレイ。日差しもあたたかい。

間近で見られる「不動滝」
ミスト状になって水が降り注いでます

今日もすごい迫力

秋の不動滝は初めて。紅葉の時期も美しい。

撮る人を撮る、笑

虹がーっ!

何やら裸足になって滝の方へ歩いていった

入りましたー

で、わたくしも

少し入るだけで、ドンドン浄化される

出た後ホントにすっきりした!

日の当たるところでお弁当。

ピクニックだなー

ハートの形の葉っぱが落ちてきた。

こんな時間を持つ事を許可しなかった。

以前はやる事が次から次へとやってきて

それも嫌いな事じゃないし

だから楽しみはりきってやるんだけど…

要するに私の好みの世界を

私自身が知らなかったからだ。

自分の好む世界、日常を創造しよう。

誰に何を言われても

何を思われようが

自分の中でしたいし

発信したいなら

それを許可できるのは

自分だけだ。

人からみたら

まだまだ理解が浅く

だから違和感な感じが

目立つかもしれなくて…

何と思われるか…

その恐れを小脇に抱えた

まんまで大丈夫だから

それでも自分を生きて世界に

発信していくんだと感じている。

その先にある平和と調和の

エネルギーに満ちた社会に

生きている人々がいることを見て

今日自分にできることを

世界に発するのです。

どんな自分でも

思いやりや慈愛を持っていたら

大丈夫だと感じています。

奇妙なポジティブシンキングや

自己犠牲とか抑圧とか我慢ではない。

二元性のストーリーから

抜けていくプロセスを歩んでいく。

どうしたって背伸びはシンドいし

誤魔化すのも辛い。

今の自分の現在地で

等身大の自分でしか体現できないし

表現できないのだから。

今日もステキで幸せな時間になったなー

誘ってくれてありがとう。

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし