クリスタルボウル演奏の撮影をしました

クリスタルボウルを演奏してる姿を初めてプロの方に依頼して撮影してもらいました。

昨日の夜から雨が降り出し

明け方も結構な雨音…

がしかし、私のイメージでは

撮影してる風景は晴れた空なのです。

東京から来てもらうので

変更はできない。

もう祈りしかない。後は委ねる。

撮影は午後から。

見事に晴れました。

念のためにライトを持ってきて

くれていたのですが、全く必要なしでした。

撮影場所を迷いました。

川とか滝とか水のあるところかなぁ

とか、公園の芝生かなぁとか。

で、結局山と空をバックに。

中川村の人馬形山に初めて行きました。

クリスタルボウルの写真を

スマホで撮るのを忘れた…

130枚くらい撮ってもらいました。

カメラマンの方は大切なお友達の息子さん。

彼の写真をFacebookで見たときに

独特の世界観で静けさの中の

美しさを感じました。私が好きな感じ。

実際撮影が始まって

口数は少ないけど

コミニュケーションが取れるんです。

一言伝えると映像を受け取ってくれてる

のか、そうそう、そんな感じを望んでた!

ってのを何枚も撮ってくれました。

東京からわざわざ飯田に出張で

来てくれて感謝です。

演奏していて太陽の光や風が

ホントに気持ちよかった。

カメラマンの彼とお話していて、

価値観や捉え方や在り方

ホントにもう20代の若者は

新しい世界に生きてるなって思います。

昭和の時代の概念や社会の仕組みに

振り回される事無く

自分がどうしたいかで生きる。

20代の若者全般というより

彼の生き方がきっと新しく

同じ世代にも影響を与える存在

なのかもしれません。

両親への尊敬や感謝

与えられた絶対的安心と

信頼の土台があるって

周りがこうだから自分もそうする

とかではなく、自分はこうしたい

って生き方を自然と選択するのでしょうね。

写真データを見るのが楽しみです。

ブログにプロフィール写真に

色々使いたいと思います。

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし