立花Be・ブログ・ブランディング塾 レベル1が始まり早速出てきたごまかしてた恐れ

ほぼ毎日更新はしてる。自分の顔も名前も全出しにしてるこれはブログではなく私の日記だ。

自分の日々の生活の中のこと

仕事のこと

パートナーシップのこと

家族とのこと

自分が体験したこと、

味わったこと、もの

いいなぁと感じたこと

ただごちゃまぜに書いてる。

だから情報発信のブログではないな

との自覚はあった。

だから参加した

立花岳志さんのブログ塾

世の中にはブログ塾はたくさんあるが

お世話になってるハートクリエイション

伊藤マナさん、ヒロさんから

立花さんのことを聞いていたり

したので、そのつながりで

ブログ塾なるものは初参加です。

マナさんヒロさんの繋がりがなかったら

自分のいる世界では発見できなかった

方だと思います。

私がアメブロからワードプレスに

場所を変えたのもこの関係がある。

立花岳志さんのビフォーアフター

会社員時代と今。全然別人。

立花岳志さんとはプロブロガーで

本を何冊も出版された作家さんでもあり、

カウンセラーでもあり、歌手でもあったり

とにかく才能溢れた方。

普段女性の方たちがお客様で

イベントも女性ばかりの私なので

男性の立花さんファンや憧れる

方々か集まってて、そのような場所に

行く事やそういう方にお会いすることは

ほぼないので、場の空気に緊張した…。

日常生活してたら、一生会わない

だろうなぁという方々とのご縁が

繋がっていくのだから、新しい場所へ

行ってみるのはある意味刺激になる。

で…4カ月に渡り、ブログ塾に参加し

私のこの日記が

どうブログに変化していくのかは

今全く想像がつかない。

立花さんのお話を聞いた後

ブログに対して恐いこと、ワクワクすること

を実際書いてみて、グループで

発表、ディスカッションをしたのですが

こうしたい、ああしたいと

ブログを通じてしたいことより

*間違った情報発信をしてしまうのではないか

*お前が言うな!と思われたくない

*ドヤ感が出てしまうんじゃないか

*決め付けになってしまう恐れから
そうならないように書こうと思ってる
領域があること

*Facebookにリンクするのをためらう
(Facebookはリアルに繋がっている人たちだから)

などの情報発信について

まだまだ怖いを

結構持ってることに気づいた。

自分の想いや価値観を

何より大切にしていく。

自分軸で生きる。

ある領域で自然と出来てきているし

今だって私は自由しかない。

自由そうだね、楽しそうだね

と声をかけられることもある。

主婦だけど家に居ない時も

結構あるし旦那さんも義理の両親も

反対するどころか、好きなことを

したらいいと応援してくれる。

私が何より大切にしたいのは

旦那さんとの時間やアンジェロとの

時間の生活で

扶養される主婦でありたいのだ

と今望みがしっかり叶ってる…。

お仕事したいって人がみんな起業

したいわけじゃないし、

独立したい稼ぎたい

わけじゃないしその必要もない。

そんなもんはただの結果で

根本の自分は何のために

拡大していきたいのか

改めて向き合う時間になった。

だから本音をごまかしている気も

するんだよね…

まだわかりたくないとしておこう。

人前で話すことや教えること

そのステージに行く事の怖さを

ごまかしましたね、あなた…って

感じかなぁ…

どんなところからアプローチしても

全ては繋がっているのだなと

改めて思った。

立花さんは初めてお会いして

すごいエネルギー、熱量の方でした…

その存在感に圧倒される感じで。

とにかく1日ドキドキしっぱなし

で、懇親会から帰ったら

日記も書けず寝てしまうくらい

緊張、ドキドキ感でした。

誰というわけではなく男性怖い…

の私が、女性が圧倒的に少ない

世界に飛び込んだ事がまず激変だ。

さらにこの場で自分をごまかさず

明らかに見ていき、私の魂の願い

いのちを輝かせる生き方を

拡大していきます。

平和な世界なんだと気づき

恐れることなく愛に生きられる

そんな地球が楽園になっていく

ための今日。

私は闇に目を向けないわけではない。

事実は事実と知り、

それでも世界が平和であることを

創造し発信し続けたい。

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし