ウクレレキールタンレッスン後にとった素直な行動

ウクレレキールタンレッスンは

私に大切なハートのバイブレーションを

思い出させてくれたし

より深い気づきを与えてくれました。

このレッスン直後に5カ月ぶりくらいに

師匠に電話しました。

普段スマホを身近に置いてる

こともない方だから、繋がらない

かなぁとも思いましたが、かけたら

結構すぐ出た、逆にビビった、笑笑

今なら自分の完全な素直な気持ちを

伝えられるし、現実と勘違いしてしまう

幻想の世界のあーだこーだを

完全に幻だと理解し切り離し

私はまだまだ

わかっていたつもりだったんだ…

この次元の感覚を知らなかったんだ…

って伝えられるって思えたのです。

そして15日の明け方、

私は師匠の夢を見ました。

どこまでも慈悲、慈愛の在り方で

優しく両手を広げ立ち私に言うのです。

「その悲しみを解放しましょう」

夢の中のそのシーンだけが

すごくリアルで印象に残り

ただ何なのかは全く謎で…

今日師匠に電話でその夢を見た話をしたら

びっくりするくらい衝撃の事実を知った。

電話しなきゃ絶対わからなかった繋がりが

あることを知った。

今、東北に講師として行っていて

そこの場で、本当に信じきり

全て繋がっている潜在意識や

集合意識の解放に師匠が

自分の真ん中から

全方位波紋のように放つヒーリング

のエネルギーを私は夢で

受け取ってたんだってわかりました。

怖すぎる、笑笑。でも間違いなく

目に見えない世界の真実でもある。

「私がこれまで伝えてきたことを

受け取れてなかったと直ちゃんは

言ったけど、今まで

しっかり受け取ってきたからこそ

気づきがあり、今日こうして

電話で伝えてきてくれた

という事が、逆にずっとしっかり

受け取ってたということだよ」

と伝えてくれました。

久しぶりに話して最近の師匠の活動を

聞いていたら、世界に向けて

平和に対する活動の一環で

講師をされていた。

その内容がすごすぎてこれまた

ただ驚くんですが…

どうしても日常生活で

こうして毎日ブログを書いたり

人のブログを読んだり

SNSを見たりしてると

自分の見てる世界が全てって

思ってしまいがちだけど

SNSやブログ、ネットには

載ることのない世界の話は

確かに存在している。

外国、世界に向けて今日本が封印を解き

解放する領域で、私には想像もつかない

ところでの活動をされてました。

ホントに久々にお話できて

よかったです。ありがとうございます。

私は自分の繊細さを知っている

ココロの弱さも。

一個に集中しないタイプで

あちこち目が行くし

色々アクティブな割には

すごくビビりだし

旦那さんにめっちゃくそ

話を聞いてもらうし

助けてもらうし甘える。

ちょっとした心のかすり傷でも

痛いもんは痛いと泣く。

もうどんな自分も

隠さなくていいと知ったから。

大切な人への素直さ正直さは私の誇りだ。

私の生まれ持った性質なのだから、

どんな私にも寄り添いながら生きる。

だからこそ

強い人になる必要もないし

平気な様子を見せる必要もない。

無邪気な部分もいいし、アホでいい。

自分が本当に何を望むのか

自分がどう生きたいのか

こうやってより確立して

いくんだと感じました。

私は人が大好きだ。

人が好きだからこそ

コミニュケーションを学びにきた。

だから苦手意識が湧いてくる

クセがあるのも知っている。

でもそんな時、世界はいつも

優しさしか見せてこない。

神様ありがとう。

それは自分へのありがとうでもある。

どんな時もここにいて寄り添い

優しさを見せてくれる。

愛してくれている。

あなたは私の誇りですと伝え合えたり

お互いに敬意を払えたりできる

関係性を私は大切にしたい。

師匠から学べたことも私の誇りだ。

学びに行っていた

以前のようには頻繁に会うことは

ないけれど、やはりどこまで行っても

学んできたことの土台があるし

この関係性に感謝しました。

私が女性として生まれ

女性として生きて望む生き方は

キールタンのkairavaさんのように

師匠のようにこれは

実際に感じてみないと

わからない波動なのだけど

その波動は驚くほど自然に

人間の深い深い愛の領域に

そっと触れてくれます。

私は、そんな次元に存在し続けたいし

このハートチャクラで

世界をまるごと愛するこの感覚を

クリスタルボウルで

奏でていきたいので

まだまだ精進します…

このバイブレーションを

出来るだけ長く日常生活でも

体現し続けたいなぁと思う。

色々な望みがある。

全員違う。

どんな望みでも自由。

恐れててもいいし

ハートを閉じ気味でもいい

まだまだ癒されていなくてもいいし

感情的になってしまってもいいし

自分を受け入れきれない

部分があってもいい。

どんな自分でも今をまず

知ることが大切。

だからこそ自分の神性さを

いつだって思い出せる。

忘れたらまた思い出す。

忘れていたんだってことに

気づき続ける私でありたい。

そんな場や人に繋がり続けていたい。

日本や世界から求められている方

10月11日〜14日伊那市のゼロ磁場

分杭峠の入野谷さんで開催される

最後のファスティング(半断食)合宿

ボディワークや身体を動かしながらの

瞑想も体験できるらしい。

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし