ずっと前に言われた言葉の意味がやっと最近わかって感謝が湧く

あの時言われた言葉ってこういうことだったんだ…と後からわかる時もある

もうだいぶ前の話ですが…

当時コンサルを受けていました。

その時にはわからなかった言葉が

今になって、お仕事を通して

こういうことだったんだと

やっと…最近繋がってきました…

遅いわっ!!って感じですが。

まだ自立もよくわかってない

ような時期に、エネルギーの

循環も何もないわけで…

雇われ脳から切り替えようとしない

頑固さ、笑。劣等感やらプライドやらで

世界をねじ曲げすぎてました。

「仕事して」

「やっていけば仕事として

受けられる領域も

広がっていくから

まず目の前のこと

をやっていく」

今思えば当たり前で何も難しい事は

言われていないのですが…

動かずで癒されたがってました…笑

恥ずかしいですσ(^_^;)

ただ、あの時の言ってくださった

言葉の意味がようやくわかった…

と言えるのは続けたからかなとも

思っています。一旦全て休止にして

立ち止まり、もう一度自分が

どうしたいのか向き合い、

湧いてきた思いのまま進み今がある。

個人セッションは3年前に比べたら

少しずつできる領域が広がってきました。

まだ途中ですが、ゴールはなくて

淡々と進めていく感じが今はしています。

大きな恐れから抜けることができたことも

私にとっては大きいことです。

まるごとそのまんま等身大の自分で。

言われた言葉が後から染み渡り

細胞に馴染み、あぁそゆことか…

とわかること。理解が深まるにつれ

自分の深い深い部分からただただ

感謝が湧くような気が私はしている。

via PressSync

この記事を書いた人

井坪 直美

井坪 直美

長野県飯田市在住
自分の持つ本質で 望む人生を楽しく生きることを実践中。人とのつながりが豊かさ。クリスタルボウルと共につながるご縁の土地へどこまでも。クリスタルボウルの音と光、アロマオイルのステキな香り、手から優しさや安心感が伝わる整体、幸せと平和の波紋を広げます。
井坪直美(いつぼなおみ)
詳細プロフィールはこちら

つぼちゃんもみほぐし