心底愛され上手だと認め受け入れるだけでいい。

大切な人からきたLINEに返信をしようと打っていた時にそれは突然やってきた

愛を受け取っていいとか

愛されてるって認めるとか

今まで「愛し愛される」ってことの

勘違いにいっぱい気づきながら

歩んできた。豊かさを受け取るとか

そんなところから見ていった時もあった。

全て自分が創る世界で

人との関係性を創っているのも自分。

だから自分に向き合うしかない。

今までにはなかった

自分の中のこの感覚が

ようやく発動し始めた感じです。

今朝、突然…

「私完全に愛され上手、受け取り上手

なんだわ」と理解し認めた。

ヘンテコなプライド脱ぎ捨てて

ただ素直にもう完全に

受け入れちゃいなよってきた。

え?今さら?って感じですが、

まだどこか「私が愛しているのよ」的な

感じが拭えず、モヤってました。

捻じ曲げた感があるような「愛する」

の感覚。完璧さを求めるわけではなくて

自分がモヤるなら向き合うしかない。

自分が放つものが返ってくるだけ

なので、現実を見るとよくわかります。

そして今朝突然やってきた気づきで

旦那さんをはじめ

今自分の周りにいる人たち

関わってくださってる方々

みんな素晴らしく器の大きな

方たちばかりで…

私はその大きな大きな器が

あってくれるからこそ

私らしくあれるし

心底、愛され生かされているんだ。

と受け入れました。

ただそこに生かされているお陰様。

正直に感じ、じゃあどうしたいか?

を自分に聞く。

純粋に愛し愛される、愛し合える

世界に生きる。ただ愛を放つ

って決めてますます手放していく

自分を味わった。与えるとか貢献を

より純粋に放てる感じがした。

私が私を愛してる。

どんな風に思われようが

私だけは私を離さない。

それを続けてみたら

私が私に愛されている

いつでもどんな時でも

そばにいるから大丈夫。

そんな気分になりました。

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし