自分勝手に作り出すストーリーを人に当てはめるのをやめる

自分も含め人は本当に見たいようにしか見ない。事実だけを見るクセをつける。

自分の憤りや悲しみなどの内側のエネルギー

や情報が反応しているに過ぎないのだけれど

外側の世界の何かや誰かに映し出し

ようやく内側のエネルギーに気づける。

なんかモヤってする…みたいな。

自分の見ている世界で

勝手にストーリーを作り

人に対して反応する…

みたいな感じになる。

自分と向き合い


ただ事実を見よう。

どうでもいい人はホント

どうでもいいのかもしれないけど

ご縁が深い人に自分自身の

内側の反応がやってきた時に戸惑う。

何かエネルギーが違和感とか

自分で勝手に上下関係を

作り被害者になるとかも

あるかもしれない。

波動が違うから

ステージが変わったから

今まで関わってた人と

離れるのは自然なこと

という話もあったりして

もう違うわと自分に言ってみて

離れるとか、自然に疎遠に

なっていったりする場合もある。

がしかしその違和感の関係性から

自分と向き合い学び、気づき、

解放になり大切なご縁に

感謝する深みが

さらに増すことだって

あるんだなと思う。

何でもそうだけど

こうだって1つに決め付ける必要がない。

どっちだってよくて

大切なのは、自分と向き合い

反応してるとこ深く内観していくこと。

苦行や修行にすることなく。


力まずに…


自分と向き合っていけるよ。

自分のエゴで大切なご縁を

失うことを選択するようなおバカに

ならずにマジでよかったなと

つくづく思う今日この頃。

人との関係性は自分自身との関係性。

本当に奥が深く学びは続く。

来年シータヒーリングの新しい

セミナー、リレーションシップの

受講が楽しみだ。

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし