現象としてあらわすことが目的でも目標でもない

勘違いすると、買うことができた、引き寄せた!みたいになる

引き寄せの法則を勘違いしない

出来事をいちいち、ドラマのように

ストーリーにしたり

宇宙の法則だから

こうだからこうなって

こういうことで結果があり

できた!やったー!

みたいなことは

もう必要ないんだなぁと

ふと思いまして…

これは感覚なので、まだうまく

言葉になりませんが…

要するに、私の場合ですが

「クリスタルボウルを買うこと」

が目標でもなんでもないということ。

この子たちを迎えるにあたり

1年もの間、持つことへの恐れから

ドラマ、ストーリーに

あーでもないこーでもないと

やりまして、結局迎えることできました!

となった。感動ストーリーです。

さらに2個仲間入りするまでも

資金ゼロ。

お金どうしよー、いやでも買うんだ!

結果流れてきまして買えました!

宇宙完璧!ありがとうございます!

ってその他にも小さなドラマを組み合わせ

ながら今に至ります。

今月この組み合わせで奏でさせてもらった

ときに、広がるハートの感覚と震え方

仲間入りしてほしいと思った。

で、クセでどんな流れで

どんなキセキでこの子たちは

やって来てくれるのか…

私はまたストーリー、happyドラマを

作ろうとしていた。

すごいドラマにしなくていい

買って増やすことが目的じゃない

そんなことはわかってた

つもりだった。でもつもりであって

わかってなかったんですね〜、笑

いちいちドラマやストーリーはいらん。

早ければいいよってわけでもない。

いちいち買うことを特別で

すごいことにもうしない。

この困難乗り越えるよゲームとかも

必要ないんだなと少し

わかり始めた感覚が…

必要だとクリスタルボウルの方が

自分を選んでくれているのなら

ただただ信頼し迎え入れる。

目的はその先にあるのだから。

1人1人様々状況は違うとは思うけど

信頼しきって進んでいったら

大丈夫なのですよね。

さらに目的をズラさないこと

今年に入り何度かスターシード関連の

ヒーリングやワークを受けました。

どこかの星にいた記憶を鮮明に

思い出すとか、宇宙人とコンタクトできる

とか、空に向かって宇宙船呼ぶとか

そんなことが目的じゃない。

地球人は結局みんな宇宙人だし

みんなに必要だよね〜とも思いません。

自分は地球を自ら選び生まれて

きたんだ、これが私なのだと

全てありのまま受け入れる

プロセスとして、私にはスターシード

であることを認めることが

やりたかったこと。気が済めばいい。

私はここに生きてやりたいことしか

やりたくないしって気持ちが強くなった。

自信につながるという感じです。

空見上げて宇宙船呼ばないし

宇宙人としか会話しないとか

テレパシーしか使いませんとか

当たり前だけどならないし、

宇宙語も人前で話しません、笑笑

ただそんなこともあるだけで

私はスターシードの覚醒を促すとか

伝える人ではないなぁと思っていて

それぞれ役割があるから。

その役割を担う人がいてくれる

おかげで、私は私を認めたし

楽になったし、今を生きることができる。

この地球に生きてて

宇宙のどこかの星の人みたいにして

ここに生きようとは思わないけど、

必要なことは頭で理解できない領域では

起きているから大丈夫なのだ。

私はただよりダイレクトにクリアに

純度の高いクリスタルボウルの音色、

宇宙〜そら〜の音をこの地球に

肉体を通して響かせていきたいなと思う。

音の及ぼす効果も素晴らしいし

さらにクリスタルの持つエネルギーも。

なんかドラマいらないしサクサク進むのは

スターシード関連のワークも

見えないところで

影響してんのかなぁと

ふと思ったので書いてみました。

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし