女性性開花、私を感じることの全てをOKにする①イベントレポ

本日、藤本さきこさん認定講師の小澤綾子さんとのコラボイベントを長野県飯田市にて開催しました。

ご参加くださった方々ありがとうございました!!

左が藤本さきこさん認定講師の小澤綾子さん、右が藤本さきこさん、写真は綾子さんのFacebookからお借りしました。

集合写真を撮ろうと思っていたが忘れ…お昼ごはんの時に。

九如亭

入り口からすごい雰囲気で
迎えられます。

オーナーの宮井さんの絵画。
二科展に何度も入選されてる
日本画家さんです。
繊細で美しい。側で見ると植物も
観音様も生きているかのように
伝わってきます。

その九如亭の特別室で
クリスタルボウルヒーリング

今回は藤本さきこさんのショップ「プティラドゥ 」オリジナル周波数の音叉を体感するところからスタート。両耳を挟むように音の響きに委ねてみる。

私は、この音叉を購入し、しょっちゅう聞いてたら、そこ…感じたくなかったなぁってやつがじゃんじゃん出てきます、笑笑。そんなけまだまだ感じることをぎゅーっと締め付けてたからなのですが…

私たち人間だけでなく、この宇宙の全てが周波数、振動、波、光、色んな言い方がありますが
全て無いという幻想の中に生きているからこそ、私たちの潜在意識、放つエネルギーがこの世界そのものや存在し世界に生きて、様々なストーリーを創り出し、味わい体験します。そして他者や外側の世界を通して自分に気づいていきます。

互いが尊重し合える世界、思いやり、慈愛の世界、勝ち負けとか優劣とかもなく、戦い、争いのない世界は、1人1人のココロから広がると信じています。

クリスタルボウルの音やこの宇宙のこと、なぜ音でゆるみ感じる感覚が開くのかってとこまでつながるからこの音叉も皆さんに体感していただきたかったのです。

音叉で感じでもらってから、今自分に必要なアロマオイルを自分の直感で選んでいただきました。そのアロマの意味をお伝えすると、みんなウンウンと頷く感じで今、自分の必要なアロマオイルを皆さんわかっているんですよね〜。

演奏が始まります。
外の水の音、鳥の声が
ドンドン大きくなって響くように
クリスタルボウルの音と響きあっていくようでした。終了間際に突然のすごい雨音。それすら響きあいました。最初、場所に共鳴していくのに時間がかかったかな…。さらに自分がパイプになりクリスタルボウルに委ねていきました。

この九如亭のランチは完全予約制です。宮井さんの手作りで、カラダに優しいし、器のこだわりや美しさや丁寧さで本気で満たされます。

柿やキウィと鯛のお刺身と柚子ソース
この発想が面白い、想像力の豊かさ。

雑穀米の五平餅も皆さんに大好評でした。

デザートも一味違う美味しさ。このセンスが好きです。

午後からは女性性開花、設定変更とは何?って
お話。初めて聞く方がほとんどだったから、ホントさわりの部分だけで、もっと時間あったらお話してもらいたいぐらいでしたが…

すでに女性性開花、設定変更を実践されてる方々との交流やシェアがもっとあると初めての方々もわかりやすかったかなぁと感じました。

私自身、わからないけど頭で理解せず綾子さんの主催するシェア会に最初参加してみました。次の会もわかんなくて自分がモヤるけど参加してました。

このモヤモヤなんだろ…と自分に蓋をせずに感じてみて徐々に、綾子さんの話から、藤本さきこさんの本やブログの内容が、これってすごいなぁ〜に変わり、そして何より自分自身が楽になっていきました。

何がどうあっても、どうだろうと
私の幸せには変わりがない。
全ての感情は魂の喜びであること。
でもまぁ…でごまかしてる自分に気づけた。

まだまだ気づいたことはたくさんですが
それ気づけた私ドヤっ!ってことじゃなく
ただ新しいクリスタルボウルも購入できて
家族との時間や家で引きこもりな日も作り
旦那さんやアンジェロとの時間も大切にして
望む好みな世界に生きている。

そしてよりよくしていけることも知っている。

どんな世界だろうと、自分の本当に望む世界、好む世界にしか生きられなくなっているし、私自身そこをさらに誤魔化すことなく見ていけば、結果関わる方々にも波紋は広がる。

自分の勘違いしてたキラキラや女性性開花のイ
メージで勝手に決め付けてたことに気づいた
し、女性がこの女性性開花、設定変更を理解し
たら平和の波紋は広がり続ける。そう私は信頼しています。

長くなりましたのでご参加くださった方々の感想は次のブログに続きます。

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし