陰ヨガクリスタルボウルでのお仕事後の私の大きな気づき

陰ヨガクリスタルボウル

2月の陰ヨガとクリスタルボウルコラボイベント無事終わりホッとしています。毎回ご参加くださる方が多いので、楽しくもあり始める前は良い意味で緊張感もあります。ありがとうございました。

リピーターさんも増え、いいと噂は聞いていたから参加したいと思っていてやっと都合があったと来てくださるかた。ホントにまほ先生の生徒さんとご縁がつながって嬉しいです。感謝しています。毎月自分の波動を調整出来る場として広がりつつあります。

今日の陰ヨガも皆さん気持ちよさそうでした。無理をせず身体が伸びていく感覚を味わったり、楽な姿勢で休んだり。120分て長そうだけど、クリスタルボウル演奏してると思ったより早いなぁって感覚もあります。その後のクリスタルボウルヒーリングは、サークルになって手をあわせ誘導瞑想から入りました。そしてお一人お一人波動調整。全て委ねヒーリングをしていきます。

  • 自分の軸が戻った感覚がある。すごく気持ちよかった
  • 首のあたりのつまりがスッキリした
  • 疲れていたのがヒーリングで身体全体にエネルギーが流れた感じがした
  • すごく熱くなった
  • 悩んでいたことがなんとかなるなって気持ちになれた
  • よく眠れた

などシェアの時間に聞いた感想です。

今日使用したアロマオイルは「リリース」手放しです。私も皆さんと一緒にアロマオイルをつけてクリスタルボウルを演奏しつつ、自分も音を浴びる。

その効果絶大でした・・・

20時過ぎに帰宅したら、旦那さんがお味噌汁と煮物を作ってくれてました。食べながら、今日のイベントの事を話したり、旦那さんにここ最近来てた、今の恐れの感情がうまく伝わるかどうかわからなかったけど、ただ情けない、ちっさい自分をありのまま伝えた。

そして突然それはやってきた・・・

ものすごい恐れがあることにフォーカスして語りつつも、ふと直美は思った。その恐れすら幻想なのだとしたら・・・?恐れだけ問題と見れば、問題はなくなってない。がしかし、旦那さんが作ってくれたお味噌汁の超優しい、いい感じの味の加減とお豆腐と白菜の具が美味しくて嬉しくて身体が喜んでありがたかった、その嬉しいと喜びとありがたい気持ちを感じる瞬間は恐れを感じてない、見る角度の違いだけで、この瞬間はあったはずの感情や問題が何一つ無いことになってた。

今ここしかない。だから恐れすら幻想。全てが幻想で何もない。だけれどすべてあるからどんな感情も味わえるし体感する。

私の中で光と闇がある。どちらも受け入れる。闇にふたをして無いことにしてしまわない。光と闇の統合の感覚は少しづつきてたけど、今日突然体感覚でそれが電気がついた!!みたいにパッと来た。答えがわかった時のアハ体験みたいに。全身で光と闇が一つなことをわかった感じがして箸を置きしばし泣いた。そしてまた「美味しいお味噌汁・・・」と言って具を食べた。

「泣きながらでもご飯を食べられる人間は強いよ」旦那さんがそんな私を見て言った。全部がうまく伝わったわけじゃないけど、恐くなくなったんだねということは解ってもらえた。

今日お仕事でクリスタルボウルを演奏しそれを体験してくださる方々がいれくれたからこそ、私も自分を光でたくさん満たすことができて、とてつもない大きな気づきがやってきました。

この在り方で即行動に移していこう。今日の日のこの感覚を何度も味わって慣れていこう。

つぼちゃんもみほぐし