父の日のプレゼントに木曽路妻籠宿で木曽檜のコップを買うの巻

6月17日は父の日ということで

プレゼントを買いにふらぁーっと妻籠宿へ

木のぬくもりを感じるコップを

お義父さんへ。お義母さんとペアで。

実家の父にはマグカップ。母とペアで。

どちらも旦那さんが買ってくれました。

自分の親や井坪家を大切に思うのと

同じくらい私の生まれ育った

山崎家も大切にいつも

思ってくれてる旦那さん。

その気持ちがありがたい。

旦那さんの純粋なエネルギーが

包んでくれてるからなのだろうと思う。

出会って4年経ってようやく愛されることを

受け入れて、私はその愛の波にただ

揺られている。

ずっと素直にならなかっただけだ。

ありがとう、ごめんなさい

素直になること。

無意識にやってた

勝ち負けの世界、

内側の戦いから

意識化して自分に気づいていくと

自分を最大限認め尊重し

自分の価値を十分に肯定しているから

こそ素直に謝れたりするのだ。

彼から学んだ対等であること。

行く途中清内路のアントンさんで
美味しいパン買って

外で食べる。空気が気持ちいい。

明日はお互いお仕事。

こんな休日の過ごし方で得た幸せが

またお仕事に向けるエネルギーとなる。

via PressSync

この記事を書いた人

井坪 直美

井坪 直美

長野県飯田市在住
自分の持つ本質で 望む人生を楽しく生きることを実践中。人とのつながりが豊かさ。クリスタルボウルと共につながるご縁の土地へどこまでも。クリスタルボウルの音と光、アロマオイルのステキな香り、手から優しさや安心感が伝わる整体、幸せと平和の波紋を広げます。
井坪直美(いつぼなおみ)
詳細プロフィールはこちら

つぼちゃんもみほぐし