靈氣ヒーラー養成講座サードディグリー修了ありがとうございました

6月にファーストディグリーから

受講された方がサードディグリー

まで修了されました。

おめでとうございます!

たった2カ月だけど

人生がホントに変わったと

おっしゃってました。

ファーストディグリーからゆっくり

体感しながら進んでこられて

Facebookやブログなどで

その変容の様子を拝見させて

いただいておりました。

ご自身が講座で学び

アチューメントを受けた後

日常生活での自己ヒーリングや

家族へのヒーリングを実践したり

継続したからこそ得られた体感だし

世界がまるで変わったというその方の

真実で誰でも学べばそうなる

という保証されたものは何もありません。

やっぱりもう今までのステージを

やりきって、もういい!もうお腹いっぱい。

「自分らしく生きたいんだ!」と

そのようなタイミングな方は

変容もスムーズでたった2、3ヶ月でも

人生がガラッと変わり始めます。

そしてレイキティーチャーは

特別は存在なんかじゃなく人間だし、

講師なのですが、

教え導くとか引っ張りあげるとか

人格者とか、なんだかすごというような

存在でもありません。

なぜ私が靈氣ヒーラー養成講座を

自分で開催する覚悟を決められたのかは

この靈氣ヒーリングというものを通して

等身大の自分で、自分に全責任を持ち

学んできたことを、純粋な思いで

「ただ次に渡す」ことなんだと

腑に落ちたからな気もしています。

今の自分の感覚なので

覚醒が進めばまた

変わるとは思いますが。

今年に入って

こちらのずっと恐れていたことの

解放がホントにきつかったです。

以前にもアチューメントは

させていただいたりしてましたが

教えるとか、講師とか

壁を超えられず

逃げることの繰り返しでした。

まだその時期じゃない、

素晴らしい人がいるのだから

その方から学んでみてと繋いだら

いいし、それが私の使命天命だと

真剣に信じていました。

でも時期が来て、「お伝えする」という

その役割があるのなら、

自分が全責任を持って

次へ渡すという繋ぎ方のステージになる

のだということも体験しました。

切り替わりの時期、勇気の出ない私に

koshizuさんの「新レムリアンオーロラ」

はすごく背中を押してもらえた

エネルギーワークになりました。

なりたい自分が明確な方は

このエネルギーワークがオススメです!

「自分の能力や叡智を全て出すことに抵抗がある」とか「自分の能力を他の誰かに渡す時に責任を感じる」など色々と解放が進み私自身が自分に許可できた。

以前ブログにも書いた

この思考のブロックで自分の首を絞めたのは

受け取った叡智や能力を間違えて

使ってしまった自分を思い出すのが

怖かったし

また別の時、渡そうよ!と推し進めた

結果、崩壊していってしまった

事を自分は間違えてなかったと

認めたくなかったからです。

私の内側にあるそれらの情報が

反応し、進もうとする自分にブレーキを

かけていた。そんな自分を癒して

全て愛だったんだと大きな気づきがあり

次に湧いてきたのは

「どうあっても全部引き受けよう」

と思ったことです。

今の時代、恐れを超えて

再びやってみると決めました。

純粋に次へ渡すことを。

もう引き伸ばしにしない。

そう思ってスタートし

新たにテキストも作り始めた講座。

いくら自分が挑戦といっても

次に渡す方が存在しなかったら

どうしようもない。ご縁がつながり

受け取ってくださる方がいるからこそ

レイキティーチャーは、学んだことを

次へ渡せる体験をさせて頂けるのです。

自分はまだまだ、自分は何も…

という謙遜と謙虚さが美徳であり

在り方として美しいと感じてました。

今の感覚は少し発展しまして、

自分自身に愛が湧き、敬意を払い

自分という存在を十分に認め

時に自分ってすごい!って褒めてみたり

自分の神性を受け入れ誇りに思うから

受け取ってくださるお相手に

愛と感謝と敬意を払え

謙虚さが改めて湧く感じがしました。

必要以上に自分を下げる必要は

全くもってない。

自分に失礼な事をしない。

こんな感覚を大切にしたい今日この頃。

受講してくださり本当に感謝します。

ありがとうございました。

靈氣ヒーラー養成講座

随時募集しています。

興味ある方はお気軽に

お問い合わせください。

合わせてこちらもお読みくださいませ。

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし