最高最善な事が起きていること起きてくることを信頼できるか。

ここに愛しかないのです。

昨日書いたこちら

ジタバタせずに

なんとかしようとせずに

ただ味わい、何を観てるのか

を観察する。

だからこんな時には何もしない

のだけど、唯一やるとしたら

クリスタルボウルを奏でます。

音の響きに委ねていきます。

一昨日奏でてみました。

気持ちよかったよ…by angelo

まだ5月だけど真夏日といわれる暑さ

屋久島が記録的豪雨だとか

箱根が噴火の警戒レベルが上がったり

悲しい事故が続いたり

そこもしっかり観る。

だけどストーリーの中に

入り込まない。

地球の自然も起きることが起きていて

私たち一人ひとりにも

起きることは起きていて

なんにも隠す必要もない。

大難が小難になりますように

小難が無難になりますように

と祈り、人間1人ができることは小さくても

その小さな事の積み重ねが大切で

自分がいるこの場所で

できる最大限をする。

自分がご縁ある場所で

できる最大限をする。

ご縁ある魂と共に最大限を生きる。

自分を信頼しきる事大事です。

起きる出来事にいい事、悪い事と

ジャッジをしていくのは自分の

フィルターであって、

そのフィルター越しではなく

ただ事実だけ見たり、その背景を感じると

全て最高最善なようにしか

見えないのだ、どうだとしても。

信じているから。

到底そう思えない世界が

広がったりしていたとしても

「全て愛で、愛でしかない」

そう信頼しきる人に触れてみてください。

自分の世界が変わるとは

難しいことではなく

とてもシンプルなことです。

見たい映画、テレビ番組、動画を

私たちは選択し見ています。

それと同様、自分の現実だと思って

いる目の前の世界も、選択一つで

変わっていくのです。

あなたがどんな世界を

見たいかなのです。

映し出される目の前の

世界は無意識のあらわれです。

ここ数日私は過去の脳の依存で

ヤバい!何かしないと、心をクリアに

しないと…と今までのパターンの

行動にハマりそうでした。

それでも大丈夫だと自分の軸を信じる。

そうすると全く違う現実が起き

蓋していた領域にまで光が届き始めた。

こうやって私は自分の人生で

実験しながら体感しながら進んでいく。

愛する世界がここにあり

どうあろうと広がっているだけだ。

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし