名古屋ハートクリエイションの新メニューのセッション、心身音霊セッション

話を聞いた瞬間、内容はさっぱりわからないけど、すぐ受けたいと言い偶然満月の日になった

まだ全然言葉にならないのです。

困るくらい、笑えるくらい

言葉にそのうちできてくると

思うので、そうなったら感想は

書くとして…まずはセッション内容を。

この音霊セッションとは

お正月にハートクリエイションの

伊藤マナさんに降りてきたもの

一人一人の内に宿る神を目覚めさせる

というもので、今まではご神事のみで

人に向けて使うことはなかった

法螺や五十鈴をセッションの中で

使っていくことを初めてするものであり

マナさんとヒロさんお二人から

受けるセッションになります。

OSHO禅タロットを引きます。

今向き合っていくテーマが見えてくる。

出てきたことに対して、先に

感覚、感情を呼び覚ましていく。

ヒロさんの法螺から始まります。

このブログでも書いたように…

法螺のすごさは体験済み。この日も

振動が全身に伝わってセッションの始まり

となる。

続いて五十鈴

12月16日のチャリティイベント演奏会で

聞いた五十鈴

でも耳元や全身に浴びるように

降ってくるその音に最初はビックリしすぎた

でバリバリって音で自分が破かれる?

裂ける感じがするんです。

もぉ、ここから怒涛の音霊の響きは

完全に異空間となります。

クリスタルピラミッドと

ヒロさんは前から私に向かい

ディジュリドゥを。チャクラに

響かせていく。感じとしては

ディジュリドゥのおとが

グルグルグルグルって入ってきて

カラダの外に抜けて

クリアになってく感じ。

この太鼓の音で、燃え上がる火のように

なり、舞う男性を感じた。

シャーマンな感じを受けて

少し懐かしい感じがした。

こんな感じ、熱くなってくる

そして私の名前「いつぼなおみ」

の母音「い う お あ お い」

の音霊をマナさんとヒロさん

お二人が歌い、私の意識は飛んでいく。

この名前の母音の響きはわたし。

わたしという神を呼び覚ます。

最後に

ゴールドのプラクティショナー

レムリアンシードのプラクティショナー

この中から8個くらいを

横たわる私のカラダの周りに配置し

レイアウトを変えながら

響かせる。

みんなで一緒に聞く

クリスタルボウルサウンドセラピーとは

全く異なります!

一人のためだけのクリスタルボウル

私のエネルギーに合わせ

クリスタルボウルのレイアウトを

次々と変え、重低音から高波動まで

を響かせる。

終わってもしばらく放心状態…

笑うしかできない。

言葉が…私の辞書にはまだ無くて

でもスーッと軸は通り

視界のクリア度がまるで違う

最後にアロマを1本えらんだ

「フォーギブネス」

カードも引いた

「ビヨンド」幻想を超える

ハートからの洞察は

「愛を信頼する」というメッセージ

だった。

「わたしという幻想すら超えていく許可」

ということを伝えてもらいました。

そういえば…

このブログに

こうして生きてる自分なんて無いんだ…

と虚無感に飲み込まれそうな

感じがくるのがこわいんだ

と書いているではないか⁈

あぁ、全て繋がるのね…と

帰宅後わかりました。

私と感じているこの私

内なる神が呼び覚まされ

傲慢、怠惰になることなく

うわつくことなく

何と誰と比較することなく

違いを楽しみ生きる

わたしという幻想を超えてここに生きる

始まりの日。

マナさんヒロさんお二人の

合わさるエネルギーがやっぱり

すごかった。

心身音霊セッション第一号

さっぱりわからないけど

ただ受けます!と言ったセッション。

最初に説明したり、こういうこと

やりますよとこれまた言語化

しにくいメニューなんですよね、笑

高野山リトリートとかも…

まずは一回体験してみて。としか

言えないこのボキャブラリーの無さすぎ感

が残念極まりないが…

ハートクリエイションのお二人の

提供するものを的確に表現、言葉に

される方との出会いがより

ひろがりますように…祈る…

私はこれ以上今は言葉にならないので

ご縁がある人に繋がりますように…

でもちょっとでも音に興味がある方

音に携わる方もそうでない方も

受けてみたら本気で凄さが体感できる。

会う機会ある人に直接伝えます〜♬

まずは、自分の波動、

生き方、在り方とともに。

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし