冬土用の夕食断食と健康である幸せなわたしをめざすプロセス②

冬土用に入っているそうです。

堀江昭佳さんのブログを読んでいます。

土用というのは、春夏秋冬の各季節がはじまる前18日間をさす。

ちなみに暦の上で春が始まるのは2月4日の立春から。
その前の18日間が冬土用。
↓ ↓ ↓
『胃腸を整えて、春先の自律神経失調を防ごう!〜明日から季節は冬土用〜』

漢方で土というのは、胃腸を意味してる。
季節の変わり目にあたる土用の時期は
胃腸を整えて、体調を整える。

ブログより引用

全文はこちら
↓↓↓↓↓↓↓

継続している調爽源での健康プロセス途中経過

ブログに何回か書いた

堀江昭佳さんプロデュースの「調爽源」

毎朝の習慣になってます。

合わせて読みたいブログはこちら

旅行に行くと必ず便秘になってた私

今回の旅行は何と快腸!!だった。

コレ、気分が全然違いますね…

旅行は好きだけど、腸の動きが

より悪くなるのが不快だったから。

旅行中はサプリを飲まなくても

大丈夫なくらい、腸内フローラが

整いはじめてるのかもしれません。

夕食断食を開始してみた

そして一昨日から夕食断食してます。

このブログにも書いた

ハートクリエイションの酵素ジュース

で、胃を休める時間を作ってみようかと。

旅行でたくさん食べたし、笑

朝、昼は普通に食べます。

自分を整えるのに

食やカラダのことって

苦手だった。

胃炎にはなるし

脂肪肝とか言われるし

憩室炎は繰り返すし…

どれだけ痛めつければ気が済むのー!?

ってくらい自虐のドMで

変な快楽傾向から卒業したくない

ってなってました、笑笑

自分を生きたくない!って

拒絶感、自分で自分の足を引っ張る。

もういいわ!本気になろうよ…

といい加減イヤになるくらい

パターンをやり切ることが

大切なのかもしれません。

ハードルを低く設定し続ける習慣は自己価値が高まる

ハードルを超低く設定し

続けることをして、

やればできるんだって

やっと自分で自分を責めることなく

OK出すようになってきた。

よし!やるぞ!って時は

テンションが上がっているし

気分も前向きだからやる気十分なのです。

でもそれが初日にやるぞ!と

決めた時に設定したハードルが高いまま

毎日続くかっていうと無理。

しばらくすると…今日はいっか…

と習慣になる前に息切れしてしまう。

でやらなくなり「自分は継続できない人」

と自分でレッテルを貼っていく。

それを繰り返すと自分で自己価値を

ドンドン下げるパターンに陥ることもある。

私がこのパターンでした。

だからハードルは超低く、がやっぱり

すごくおススメです。実践してみて

わかりました。自分にもできる!

そんな自己価値、自己肯定感を

育めている感じがします。

熱のデトックスが必要な場合もある

インフルエンザが流行っているし

デトックスで高熱や咳が続く

なんて方も多いですよね。

高熱はシンドいし辛いけど

エネルギーの浄化で必要だったり

する場合もありますしね。

ゆっくり休んでいいと自分に

許可して労わる時間にする。

私も昨年10月から年明けは

熱や咳、かなりキツかったです。

この時代により自分らしく

覚醒していくために

カラダのケアに一層気を配りながら

進んでいきたいですね。

via PressSync

つぼちゃんもみほぐし