個人セッションの感想をいただきました

個人セッションを受けてくださった方から
感想をいただきました。

自分にとってずっとナゾだった想い
・離れてはいけない
・守らなければ、救わなければ
それがどうして湧き上がってくるのかを知れて
本当によかったです。蓋をして見ないようにしていたことも改めて気づき、悲しみを出す、安心するという感覚を知ることができました。自分1人では踏み込めなかったなぁと思うし、直美さんのサポートに感謝です。心も体も軽くなった気がします。
(飯田市、女性)

今自分の世界に起きている現象は望むようになっている。周りはドンドン整ってくる。多分出ている答えのように行動もしていくだろうと何となくわかる。だけど自分1人だけがそれで本当にいいの?って躊躇してしまっている感じがするとのことでした。

蓋をしたまま行動して進むと蓋をしたままではいられなくなってる時代になっているので何か足止めするような現象を自ら作り出したり、起きたりします。

もうごまかせないのですよね。

感じたくないと見て見ぬふりをしていた感情が肺に蓄積し、彼女自身がすっかり忘れてしまっていた出来事から受けた感情エネルギーが溢れ出てきました。

自分の肺に溜まってしまった悲しみを自分が味わっていく事をセッション中にして、自分という存在の奥深さ、背景を思ったときにさっと片付かない感情もあるのだと知ったようでした。

過去を悲しんでその世界にどっぷりハマるためではない。悲しみを味わい尽くし、出していいと許可するから、過去に真実だと思い込んでいた出来事の全く新しい観点や感じ方がやってくる。

思い出すのも辛すぎるという過去のある出来事を彼女が悲しみを味わい切り出した時に、過去の出来事を通して創造の源における真実を新たに知った。今までこうに違いないと見ていたものが全く違う過去からのメッセージを彼女自身が受け取っていた。

だから過去に囚われる必要はないのだと多くの人が伝えている。過去は変えられないと言う人もいるけれど、私が体験してきて思うのは過去は変わりますということ。過去から蓄積してきたメモリの反応を減らせば、出来事の観点が全く変わってしまい、そこからの学びは本当に完了するので、結果今、未来が変わる。

セッション後に、今自分が抱えていた進む事はわかってるけど躊躇すると言っていた事について、今どんな感じですか?とうかがったら、
「もう何年も前のことのような、そうだったっけ?って感じで夢から覚めたようです」とおっしゃってました。

確かに幻想を真実と思い込み、ずーっとずーっと長い間生きていたから、ある意味夢から覚めたような感覚にもなりますよね。

ほっとしたお顔が印象的でした。

掘り下げだけすればいいということじゃない。過去をほじくり返して、理由を見つけたり癒される事だけをしていけばいいということじゃない。

自分を統合していくには必要なプロセスとして過去から反応し続けているエネルギーを完了させる事が有効な場合もある。瞬間ヒーリングは起きるのです。

私たちは今を生きている。そして自分の本当の望みをこの社会に具現化する。

具現化するには具体的に行動も必要だし、実現に向けてエネルギーを使うことも大切。部屋でイメージするだけ、祈るだけでは変わらない。

すべてバランスです。

自分の望む生き方を許可して、自由にこの安心で安全で優しい世界を楽しもう。

自分の意に反し、同じようなパターンを繰り返している、同じような感情が湧いてくる、なぜか望まない状況がやってくる、今自分が創る世界をより望む世界に変化させたい方

そんな方はぜひ一度個人セッションにいらしてくださいね。

個人セッションについてはこちら

https://naomi3.jp/menu

お問い合わせ、お申込みはこちら

via PressSync

この記事を書いた人

井坪 直美

井坪 直美

長野県飯田市在住
自分の持つ本質で 望む人生を楽しく生きることを実践中。人とのつながりが豊かさ。クリスタルボウルと共につながるご縁の土地へどこまでも。クリスタルボウルの音と光、アロマオイルのステキな香り、手から優しさや安心感が伝わる整体、幸せと平和の波紋を広げます。
井坪直美(いつぼなおみ)
詳細プロフィールはこちら

つぼちゃんもみほぐし