プラノバール7日間服用してみた

以前婦人科で処方された中量用ピル「プラノバール」7日間分処方されました。

2日目に書いたブログはこちら

プラノバールとは
黄体ホルモンと卵胞ホルモンが両方配合された薬で、ホルモンバランスを整え、生理不順や量の異常、月経時の様々な症状の改善に用いられます。

5月17日まで夕食後に1錠のみました。

プラノバール服用中

3日目あたりで完全に出血はとまり久しぶりに楽だわーと思った。布ナプキンを使用しているのですが、ずっと洗い続ける日々がめんどくさっ!ってなるよね…

これで飲み終わったら生理がくるんだなと思っていたら、6日目、7日目で少し出血がありました。飲み終えて2日くらいしたら、生理はじまるようなことを先生に言われていました。

飲み終わって4日後
5月21日夜生理がはじまり現在に至ります。
これで1週間ほどで生理が終われば、通院は必要なし。止まらないようであればまた予約って感じです。薬の影響かどうかはわかりませんが、出血量はかなり多いです。

これでずっと続いていた生理不順が一旦リセットされるとありがたい〜

via PressSync

この記事を書いた人

井坪 直美

井坪 直美

長野県飯田市在住
自分の持つ本質で 望む人生を楽しく生きることを実践中。人とのつながりが豊かさ。クリスタルボウルと共につながるご縁の土地へどこまでも。クリスタルボウルの音と光、アロマオイルのステキな香り、手から優しさや安心感が伝わる整体、幸せと平和の波紋を広げます。
井坪直美(いつぼなおみ)
詳細プロフィールはこちら

つぼちゃんもみほぐし