真菌対策にヤングリヴィングアロマ「シーブス」を使用してみよう

最近だるさがある、異様にチョコとパンが食べたい、蕁麻疹とは違う感じで皮膚が痒い・・・しばらく流されるように生活してみて(あ、真菌か・・・)と思った。

カンジタなど真菌は私たちの体内、皮膚にいる常在菌。

この菌が疲れやストレスなどでバランスを崩し、増殖しすぎると

身体に様々な症状が現れてしまう。女性の膣カンジタ症もその症状の一つ。

私は手の指の間が痒くなって、皮がぽろぽろ剥けてきた。蕁麻疹も出た

ちょっと不安な感じとか、イライラするわ〜
ってのも出てきてた。

とにかく砂糖ください!って感じで普段滅多に買わないチョコレートをスーパーの買い物かごに入れた。パン屋さんに行ってパンあれこれ。

以前ならただの食べ過ぎ、我慢すれば済む、イライラを抑えようとする、努めて明るくしよう、切り替えよう!というような解釈だったけど今は違う。

身体は私に愛しか与えないし優しいのだ。

何を伝えたがっているのだろう・・・って聞いたら、真菌って感覚がかえってきた。

そこで・・・登場「シーブス」

クローブ
レモン
シナモン
ユーカリラディアータ
ローズマリー

が入ったブレンドオイルです。

殺菌、抗菌作用が高く

薄めて掃除などにも使える

おうちに1本常備しておきたいオイルです。

これを足裏に塗りました。

しばらく朝晩続けてみます。

朝塗ってすでにだるさ、

まぁ明日でいっか〜

みたいな引き伸ばしの感じが減った。

すごっ!

痒くなってしまった皮膚には

こちらで痒みを抑えます。

カラダは素直で正直で

この上なく優しい。

ちょっとした変化を起こして

メッセージを伝えてくれます。

それを逃さずキャッチして

病気や不調を予防できる場合もあるので

自分との深い対話が大切ですね。

ちなみに下記のような症状が気になる時は

真菌のバランスが崩れている場合が

あるかもしれませんよ〜

慢性疲労・だるさ・水虫・爪白癬・ひび割れ・皮がむける・湿疹・乾癬・慢性じんましん・ニキビ・ 腹部膨満・ガス・便秘・下痢・口臭・食物アレルギー

尿道感染症・膣カンジダ症・肛門や膣のかゆみ・生理不順・PMS・生殖機能の障害・インポテンス・ホルモンバランスの乱れ

肩こり・頭痛・口内炎 ・耳のかゆみ・鼻や呼吸器の症状・アレルギー・筋肉疲労・筋肉痛・関節炎

砂糖や炭水化物を強く欲する

イライラ、情緒不安定、不安感、落ち込み・集中できない・記憶力の低下・多動・注意欠損障害・頭がぼーっとする

つぼちゃんもみほぐし