シンギングボウルとクリスタルボウルの記念の日になりました。

初めてのコラボライブ

市外からも聞きに来てくださる方も

いらっしゃって、

本当にありがとうございました。

断食リトリートから帰ってきて

葉月ちゃんのシンギングボウルで

ヒーリングしてもらい

気持ちよく漂える感覚が良くて、

クリスタルボウルの音色を合わせて

みたらこれまた気持ちよくて

上手くやろうとか、使命だから!とか

そんなんじゃなく

自分たちの内側にある平和な在り方を

音にのせ波紋を広げていけたらいいね

1人でも多くの人に届いたら嬉しいね

コラボやりたいね、うん、やろう!

と始まったわけです。

演奏を始める前にお祈りをしました。

愛、調和、平和を祈りつつ

私の中にズレたリーダーシップ感が

ある感じがして、信頼して自分を

表現する感覚を強めました。

シータヒーリングでの

エネルギーワークで

感覚、感情の呼び覚ましを

していきました。

私が自分自身を信頼し

葉月ちゃんにゆだねありのままでいい

そんな感覚がふわっときて

したいようにすればいい。

そんなドッシリ感も湧いてきました。

尊重し合い対等であるからこそ

相手を通して自分を観れることに感謝。

そしてそれを正直に伝えられる

関係性に感謝だなぁと改めて思う。

彼女は私にいつも大きな

学びを与えてくれます。

そんな祈りと

エネルギーを落ち着かせた後

演奏を。ただ音を感じていく。

楽譜とかがあるわけでもなく

2人が繋がる感覚だけで奏でていく。

聞きに来てくださった方々は

寝転んだり、裸足になったり、

思い思いに音を聴いてる様子でした。

囚われないって

気持ちがいいなぁ…

風が抜ける感覚

音がのびていく感じ

鳥たちの大合唱もあり、子どもたちの声も

ハーモニーになる。

となりの保育園児たちが

座って聞いてくれました。

たまたま公園に来た方や

お子さんと聞いてくれてる方

優しい光が降り注ぎ

ずっと奏でていたい気持ちになった。

幸せという言葉じゃ薄っぺらいような…

満たされる感覚。

葉月ちゃん

1年前シンギングボウルを奏でたい

と習い、いつか活動をと1年練習を積み重ね

今日5月29日満月「ウエサク祭」という

日に、皆さまにお披露目する日になった。

そんな大切な記念の日に

ご一緒できた私は幸せです。

この2人組「月美〜Tukimi〜」としての

スタートがこの日なのもこれまた幸せだ。

これから2人で育みながら

積み重ねていき、様々な場所で

皆さまにお届けできたらと

思っています。

またライブやりたーい❣️

どうぞよろしくお願いいたします。

ぬはっ、笑笑

via PressSync

この記事を書いた人

井坪 直美

井坪 直美

長野県飯田市在住
自分の持つ本質で 望む人生を楽しく生きることを実践中。人とのつながりが豊かさ。クリスタルボウルと共につながるご縁の土地へどこまでも。クリスタルボウルの音と光、アロマオイルのステキな香り、手から優しさや安心感が伝わる整体、幸せと平和の波紋を広げます。
井坪直美(いつぼなおみ)
詳細プロフィールはこちら

つぼちゃんもみほぐし