世界的アーティストta-co、ロンドン出品作品をお預かりすることになりました。

飯田の施術の部屋に絵を描いて欲しいと依頼しました。

依頼したのは、ハートクリエイションで5年前に会ったアーティストta-coさん。

ブログ

Instagram

彼女は今年5月にロンドンで行われた

「DISCOVER THE ONE JAPANESE ART

2018 in LONDON」という展覧会に

出品して海外に進出。

その時の作品がこちら

それを長野県飯田市の我が家の施術部屋に

お預かりすることになり、昨日届きました。

タイトルは「マグマの祈り」彼女がハワイ島に

行った時にインスピレーションを受けて

描いた作品です。

飾ってみたらいきなり、

背中から首にかけて熱い〜!

めちゃパワフルです。

真ん中のガネーシャは繊細に細やかに

今にも飛び出してきそうな

エネルギーを放ってます。

ガネーシャとはヒンドゥー教の神様で

Wikipediaによると

ガネーシャ(गणेश, gaṇeśa)は、ヒンドゥー教の神の一柱。その名はサンスクリットで「群衆(ガナ)の主(イーシャ)」を意味する。同じ意味でガナパティ(गणपति, gaṇapati)とも呼ばれる。また現代ヒンディー語では短母音の/a/が落ち、同じデーヴァナーガリー綴りでもガネーシュ、ガンパティ(ガンパチ)などと発音される。インドでは現世利益をもたらす神とされ、非常に人気がある。「富の神様」として商人などから絶大な信仰を集めている[1]

なのだそうです。

なぜ絵が来ることになったかと言うと…

彼女はシータヒーラーでもあり

アーティストの感性、特質を活かし

守護神ARTというものを描いています。

守護神ARTについてこちらのブログに

書いてます。

私の依頼した守護神ARTが完成するまで

お預かりして飾らせていただくことに

なりました。

ta-coさんの祈り

絵から放たれるエネルギー

ロンドンという世界の中の街の波動

そしてクリスタルボウルの波動を

たくさん浴びたこのARTが欲しい!

という方はお求めになることが

できるそうです。

あなたの大切な空間が

パワフルかつクリアな

細やかな光の波動に

なっていくことでしょう。

もちろん人にもその波動は

影響します。

ta-coさん来月はスイスに出品されます

その他にもポーランド、スペインと

出品が決まってます。

夢を叶えていく姿を自分が見せて

人を応援し勇気を与え貢献していく人

ってかっこいいですね!

私もしばらくこの絵のエネルギーを

楽しませてもらいます

via PressSync

この記事を書いた人

井坪 直美

井坪 直美

長野県飯田市在住
自分の持つ本質で 望む人生を楽しく生きることを実践中。人とのつながりが豊かさ。クリスタルボウルと共につながるご縁の土地へどこまでも。クリスタルボウルの音と光、アロマオイルのステキな香り、手から優しさや安心感が伝わる整体、幸せと平和の波紋を広げます。
井坪直美(いつぼなおみ)
詳細プロフィールはこちら

つぼちゃんもみほぐし